固定費の見直し② ~保険~

管理と見直し

こんにちは。今回は保険の見直しについて、紹介します。
保険には生命保険・医療保険・共済保険などたくさんの種類がありますよね。
加入されている方も多くいらっしゃると思います。
でもその保険、独身時代のままになっていませんか?保険のおばちゃんに言われるがままになっていませんか?

保険の種類も多いし、起こるかどうか分からないことに対しての保障ですからね。
難しいですよね。
しかしライフステージに合わせて、保険を見直すことは大事なことだと思います。
その時によって、優先されることや価値観なども変わっていきますよね。

見直すことで減額が可能になったり、支払う上でもなんとなくではなく、しっかり納得することが大切だと思います。

保険の内容を見直した結果

我が家は子供が3人です。3人学生の頃は収入保障もしっかりした契約にしておりました。しかし上の子2人が独立したので、夫婦相談の上、そこまでの収入保障も必要ないという結論に至り、保障内容を見直しました。
結果、支払額を年間10万円弱減らすことができました。

末っ子が独立するころには、私たちも次のステージに移行するので、その頃にはまた老後にむけて見直してみたいと思います。

もちろん保障内容が大事です

月々の支払額は、手取り収入額の5%前後といわれています。
支払額も大事ですが、保障内容が過剰になっていないですか?偏っていませんか?
時代が進めば、保険内容もそれに合わせて変わっていくものです

以前は、会社に保険のおばちゃんが来たり、付き合いや知り合いにお願いすることが多かったと思いますが、今は誰でも相談できる窓口もあります。

お休みの日、ご夫婦でランチして、ついでに保険の話を聞きに行く
そんなデートなんていかがですか?

ちなみに我が家は、夫婦で相談はしたものの、私一人で完結しました。笑

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント