あなたの大事なお金 しっかり管理できていますか?

管理と見直し

こんにちは。
突然ですが、手元に入ってきているお金のこと、きちんと把握できていますか?

お金を粗末にしてはいけない。大事にしなくてはいけない。
でもなんとなく無くなってるお金はないですか?

お金を管理することは、家計を運営していく上では必須です!!

ちなみに私の管理方法は、手書きの家計簿です。アナログですが私には1番あっていると思います。笑
そして、娘も私に習ってか、手書きで家計簿を頑張ってつけています。

大事なことは、続けていくこと

ってわかっているけど、そこが難しいんですよね...。
いまでは、家計簿ひとつとってもたくさんの種類がでていますよ。目的別のものや日記と併用できるものなど、選択肢が多くあります。
(私はここ数年『ムーミン家計簿/主婦と生活社』を使っています。)

テレビCMでも見ますが、スマホで簡単に家計管理できるアプリも、たくさんありますね。レシートを撮るだけでいいアプリなんてすごく簡単でしょ!

とにかく、自分の性格や生活にあった方法を探すこと


これが最初のステップにして、とても重要なことです。

続かない理由があるなら、続く理由がある

私の場合は、形からガッツリはいるタイプなので、時間の経過とともにモチベーションが下がってしまい、そのまま続かなくなってしまうんです。

実は、家計簿は続いているのですが、手帳は結局つかいきれないんですよね。手帳と一緒にふせんやシール、色ペンなども買って意気込んでしまうんです。
そして色鮮やかなのは5月くらいまでですね。笑

続けられない方、自分がなぜ続けられないのか分析してみて下さい。
おのずと続けられる理由がみつかるはずです。

さぁ!動きだしましょ!!

お買い物ついでに、本屋さんに立ち寄ってみてください。
家計簿にも、キャラクターのものや初心者向けのもの、すでに目的・目標が設定されているものや、レシートを張り付けるもの、1週間ごとの記入でOKなどたくさんの種類があります。自分が使用しているのをイメージしながら探してみてください。

もちろんスマホアプリでもいいです。
どちらにしても、凝りすぎてはだめですよ!めんどうになってしまいますから!!

家計簿アプリについてはこちらで紹介しています。

まずは3ヵ月続けてみましょう

どんな形でもいいです。支出項目も細かくなくていいです。いきなり『毎月〇円節約するぞ~!』なんて意気込んではだめです。
一円単位で残高あわせなくてもいいです!(そりゃ万単位で違っては困りますが...)

まずはお金の流れを知ること。

家計簿をつけはじめることで意識するので、それだけで『貯金にまわせるようになった』という方もいらっしゃいます。
お金が入ってきて、どのような形に変わっているのか。
家計を見える化すると、ムダな部分や改善が必要なことなど明確になります。


娘には独立した当初『気分が上がるような、かわいい家計簿を見つけておいで』と勧めました。
最初はおこづかい帳のような、ディズニーのかわいらしい家計簿でした。笑
今ではしっかりと項目もつけて、今年で4冊目!続けて頑張っています。

家計を管理することは、無理な節約をしなくてもスムーズな家計運営をすることができたり、生活の向上につながります。

家計簿のつけ方は、こちらで紹介しています。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


ココナラにて、家計相談はじめました。
お気軽にお問い合わせください。

FP主婦が毎月のやりくり、家計改善のお手伝いします 現状を見える化して、家計の見直しや貯金方法などをアドバイス


コメント